テイクレ超絶戦クロノスレベル2!覚醒SSRなし風パ編成や敵の行動・立ち回り

テイクレ 超絶戦クロノスレベル2 テイクレのクエスト・超絶戦

テイクレ超絶戦クロノスレベル2の、風パ編成や敵の行動・立ち回りについて書いています。

火力次第なところではありますが、スレイの飛び火を使わなくても10ターンクリアの、メイン風(覚醒SSRなし)・サブSRの編成になっています。

今回はヒーラーに風コハクを入れましたが、ハロウィンエステルでも問題なくクリアできているので、どちらを入れても大丈夫かと思います。

スポンサーリンク

テイクレ超絶戦クロノスレベル2の攻略!

テイクレ超絶戦クロノスレベル2は、敵3体の1WAVE 制になっています。

テイクレ 超絶戦クロノスレベル2 敵

左から「エンジェル」「シュヴァイス」「喰魔メディサ」。

エンジェルはすべて単体攻撃ですが、「スピリッツレイブ」で自己防御アップ、「ジャンプ」で自己攻撃アップをします。

防御バフの方は数ターンで消えますが、攻撃バフの方は使うたびにアイコンが増えていく仕様でした。

真ん中のシュヴァイスは、全体攻撃の「サンダーレイン」と、毒付与効果のある単体攻撃の「後ろ回し蹴り」。

また3ターン目のエネミーターンにブレイクゲージを発生し、4~7ターンの間継続します。

残る喰魔メディサですが、3ターン目に使用してくる「ゴルゴンアイ」に石化付与効果がついていて厄介です。

テイクレ 超絶戦クロノスレベル2 石化

さらに「ライトニングブラスター」「ブレイズスウォーム」ともに範囲攻撃。

しかも4ターン目から使ってくるブレイズスウォームは、毒付与効果つきとなっています(´・ω・`)

といったことを踏まえ、最初に右にいるメディサを倒し(3ターン目に撃破が目標)、真ん中のシュヴァイス、左のエンジェルという順番で倒してクリアする方法をとりました。

超絶戦クロノスレベル2の編成例

超絶戦クロノスレベル2をクリアしてきた編成はコチラ。

テイクレ 超絶戦クロノスレベル2 編成

今回は左と右の敵に状態異常がきくので、持っていればスレイを編成にいれるのがオススメです。

スレイを入れる場合の飛び火を狙うターンや敵については、立ち回り例のところで紹介していきますね。

・コハク

シュヴァイスから毒付与されるので、4ターン目と8ターン目にアンチマジックを使います。

毒付与がくるのは2ターン目と6ターン目なのですが、それぞれ次のターンに「空牙嵐蹴旋」と秘奥義を使ってHIT数稼ぎをしたいため、次々ターンに使う形をとりました。

ただしもし毒付与されたキャラのHPがヤバそうなら、「空牙嵐蹴旋」は捨ててアンチマジックで回復してください。

(一応持ってる方向けに補足:今回の敵は衰弱は使ってこないため、ハロウィンエステルの秘奥義回復でも乗り切れました)

・レイヴン

敵が3体いるのでレイヴンの術技でHIT数稼ぎができます。

今回の場合は3ターン目と7ターン目に秘奥義を使いたいので、風カナタの鼓舞石を装備させました。

鼓舞や進撃といったオーバーリミッツゲージを増加させる石がない場合、別のストーンを装備させて7ターン目のみ秘奥義を使う形が良いかと思います。

・ベルベット

ベルベットも限界突破ボードのOL増加を開けていても4ターン秘奥義なので、イベント報酬だった風スパーダ進撃を装備しました。

これで初回は3ターン目に秘奥義、7ターン目にまたOLがたまって秘奥義をつかえます。

・ガイアス

ガイアスも基本的には4ターン秘奥義なので、持っていれば進撃あたりのストーンを装備すると、安定して3ターン・7ターン目に秘奥義を撃てます。(鼓舞だとちょっと火力の落ち具合が…)

もしくはギルドサポートの風OLがついているといいのですが、どれもないよ!!という場合。

3ターン目にOLがたまらなければ、ずっと持ち越していくのももったいないので、次の4ターン目に秘奥義を使います。

そして7ターン目はブレイクゲージ破壊後に攻撃して、クリティカルでOL増加をし秘奥義を撃つ形をとります。

今回私の編成だとガイアスは痛撃ストーンよりも、進撃または極意の方が良かったなという結果でした。

・ロンドリーネ&SRカナタ

サブメンバーおなじみのロンドリーネ&SRカナタの覚醒スキルで、攻撃力アップをします。

・サブストーン編成

こちらもおなじみの剣タイプ染めです。

・その他補足

限界突破ボードはロンドリーネ以外の5人は全解放済み。

ガイアスのみ術技レベルがどちらも8。

料理は大根とイカの煮物・逸品を食べて挑んでいます。

超絶戦クロノスレベル2の敵の行動

私が戦ったときの、超絶戦クロノスレベル2の敵の行動パターンをのせておきます。

超絶戦クロノスレベル2の立ち回り例

今回の記事用に戦ったときの立ち回りです。

1ターン目

  • ガイアス:覇道滅封
  • コハク:通常攻撃
  • レイヴン:テンペスト
  • ベルベット:ヘルズクロウ

今回たまたまベルベットのヘルズクロウで呪いを付与できました。

…結構ダメージ与えてますが、ベルベットの呪いは付与確率50%なので、もし入ればラッキーって感じですね(; ・`д・´)

2ターン目
全員通常攻撃

3ターン目

  • コハク:空牙嵐蹴旋→秘奥義
  • レイヴン:天の嘆き→秘奥義(ここで右の敵撃破)
  • ベルベット:飛天翔駆→秘奥義
  • ガイアス:魔神瞬連斬→秘奥義(OLがたまらなければ次ターンに使う)

レイヴンの「天の嘆き」ですが、真ん中にいるシュヴァイスにターゲット変更して使ってください。

今回の敵はスキマなしで3体並んで配置されているので、シュヴァイスにタゲをとれば3体同時に攻撃できます。(HIT数稼ぎもできます。)

レイヴンの秘奥義のところでメディサを倒せたので、ゴルゴンアイによる石化は食らわずに済みます。

※もしパーティにスレイを入れる場合は、3ターン目の最初に左の敵に秘奥義を撃ち、飛び火付与を狙うのが良いかと思います。

メディサだと半分はHPを削っているかと思うので、飛び火をつけるのはちょっともったいないですね(-ω-;)ウーン

↓ もし石化した場合

石化もアンチマジックで解除でき、石化していたキャラもそのターンに行動出来るので、倒しきれなくても立て直せると思います。

4ターン目
コハク:アンチマジック
3人通常攻撃

このターンで2ターン目に付与された毒を解除&回復しておきます。

テイクレ 超絶戦クロノスレベル2 回復

編成の方でも書きましたが、3ターン目の時点で毒になっているキャラのHPがやばそうなら、4ターン目まで待たずに使ってしまってください。

5ターン目
全員通常攻撃

6ターン目
3人通常攻撃
ガイアス:覇道滅封

7ターン目

  • コハク:秘奥義→空牙嵐蹴旋
  • レイヴン:テンペスト→秘奥義
  • ベルベット:ヘルズクロウ(ここでBG破壊&撃破)→秘奥義
  • ガイアス:魔神瞬連斬→秘奥義

ベルベットのヘルズクロウでブレイクゲージ破壊し、そのまま倒せました。

残るベルベットの秘奥義と、ガイアスの魔神瞬連斬→秘奥義は、左の敵に使っていきます。

※もし3ターン目にガイアスのOLがたまらなくて4ターン目に秘奥義を撃った場合。

上記に書いた流れだとガイアスはBG破壊した状態に攻撃するわけではないので、クリティカルが出るかは運になります。(もしくは5・6ターンでクリティカルが出てればいいですが)
つまりこの7ターン目に秘奥義を撃てない可能性があります。

そのためシュヴァイスの残りBGが少なく、ガイアスの魔神瞬連斬で割れる見込みがあればベルベットより先に攻撃をして、確実にOLをためられるようにすると良いかと思います。

またスレイを編成に入れている場合は、シュヴァイスのBGを割る見込みがある場合に限りますが、左の敵に秘奥義を撃って飛び火付与をねらいます。

(スレイの秘奥義も使わないとBG破壊出来なさそうなら飛び火は狙わない)

理想はスレイで左の敵に飛び火をつけてから、他のキャラで真ん中の敵にどんどん攻撃していく形ですね。

8ターン目以降

  • コハク:アンチマジック
  • レイヴン:天の嘆き
  • ベルベット:飛天翔駆
  • ガイアス:通常攻撃

このターンで6ターン目に付与された毒を解除&回復しておきます。

また残りは左の敵エンジェルのみでHPも大幅に削ってあるため、あとはゴリ押しで大丈夫です。

リキャストターンが終わった術技や、3ターンで秘奥義がたまるコハク&レイヴンは、使用可能になり次第うってしまっても10ターンで終わりました。

テイクレ 超絶戦クロノスレベル2 勝ち方

もし火力があまり高くなくてエンジェルのHPが沢山のこった状態であれば、撃つタイミングはベルベットに合わせて(11ターン目)、全員で秘奥義&術技を使うようにしておくと良いかと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました